令和3年分の所得税の確定申告受付

令和3年分所得税確定申告のご依頼受付です。

 

 

令和3年分の所得税の確定申告の受付を開始しました。

 

このページでは、主な注意点や料金等を中心にお知らせいたします。

 

詳細内容は、必ず下記の「所得税の確定申告のページ」よりご覧ください。

 

ココです ☞  所得税の確定申告 

 

※申込・受付は、このページ下部の問い合わせフォーム、または上記「所得税の確定申告」のページのいずれからでも可能です。

 

 

 

◆令和3年分の所得税の注意事項◆

・想定人数に達した場合、予告なく終了します。

 

・1年分の大量の領収書の入力は、お断りすることがあります。

 

・仮想通貨申告は記帳がない場合、お断りする場合があります。

 

・複数の申告方法が採用可能な場合、納税者ご自身に選択していただきます。

 

・申告前に書面による同意(オンライン等)をいただきます。

 

・打ち合わせとご報告は、対面・ZOOMによるオンライン会議で行います。

 

・申告までの経過は、LINE・ChatWork・メールでも可能です。

 

・資料の共有は対面による回収の他、Dropbox・GoogleDrive等が可能です。

 

・総勘定元帳は記帳代行の場合のみ作成いたします。

 

 
 
 
 
 
 

大量の領収書や特殊な計算がある場合、別途お見積りとなります。

 

 

※記帳をしていない場合、料金表の「記帳なし」をご覧ください。

 

※現預金がマイナス、また適正な記帳を行っていない場合は「記帳なし」とします。

 

※売上の判定は、免税事業者は前年、課税事業者は前々年、創業者は開業年の予想売上です。

 

 

【 A 事業・不動産・副業収入の方】

売上記帳あり記帳なし
 ~1,000万円以下 55,000円 66,000円 
 ~3,000万円以下 66,000円 77,000円 
~5,000万円以下 77,000円88,000円
~1億円以下88,000円99,000円
1億円超~要相談要相談

 

※(例)免税事業者で前年売上1,000万円、会計記帳なしの場合、66,000円となります。

※上記の料金は、消費税申告料を含みます。

 

 

 

【 B その他の申告】

※注)事業・不動産・副業所得がある方が、株式譲渡(特定口座)やFX申告を合わせて行う場合、原則、【 A 事業・不動産・副業収入の方】の料金のみです。

申告内容金額
土地・建物譲渡申告88,000円(※1)
株式売却・配当(特定口座の申告)16,500円(※2)
FXの申告16,500円(※3)
仮想通貨の申告16,500円(※4)

 

※1)1物件あたりの料金です。

※2)外国税額控除の適用がある場合、+10,000円になります。

※3)国内FXの申告に限ります。

※4)仮想通貨の記帳をしていない場合、別途、見積もりとなります。

 

問合せフォーム

・下記フォームから送れない、またお問い合わせ後、1日経っても返信が無い場合、お手元ですが、「triple3lztriple3lo@gmail.com」のメールアドレスへ直接ご連絡ください。

 

◇令和3年分所得税確定申告◇

 

    お名前を教えてください(必須)

    メールアドレスを教えてください (必須)

    事業内容を教えてください(必須)

    経理状況を教えてください(任意)
    会計ソフトに入力手書で記帳記帳は全くしていない

    希望面談方法を教えてください(必須)
    お客様ご指定の場所(事業所やご自宅、カフェ等)オンライン会議僕が指定する場所

    訪問可能な場合ご住所を教えてください(任意)

    面談の第1希望日を教えてください(必須)

    希望時間を教えてください(必須)

    第2希望日を教えてください(必須)

    希望時間を教えてください(必須)

    ご要望があればご記入ください。(任意)

    入力内容を確認しました