メール税務相談とは

個別具体的な税務相談をメールで行います

 

 

・予め個別具体的な質問事項をうかがい、メールで税務相談を行います。

 

・ご相談に対する返答は、PDFをメールします。

 

・相談回数は原則1回、僕から返答についての質問を1回受け付けます。

 

・1回の相談の質問数は複数OKです。

 

 

※こんな方にぴったりです。。。。。

・対面やWeb会議の予定が立てづらい方

 

・メールだけのやり取りで完結したい方

 

・事業に関する疑問を解決したい

 

・事業の経理・申告方法を相談したい

 

・税理士費用を抑えて疑問点を解決したい

 

・対面式相談が苦手な方

 

 

 

※詳しい税務相談をご希望の方は、個別税務相談やWeb税務相談をご利用ください。

 
 ココです ☞ 個別税務相談【対面型】 
 
 
 ココです ☞ Web税務相談【ZOOM】 

対象となる方

・個人事業主やフリーランスの方

・法人の方

・You Tuber 、せどり等が専業の方

こんな相談がありました

今までこんな相談がありました。

 

例えばこんなご相談が。。。。

① 給与所得者が行える節税対策

② 修正申告書・更正の請求書の作成方法

③ 純損失の繰越控除適用の可否

④ 65万円控除適用の条件

⑤ 無対価適格合併の基本的な条件

⑥ 市民税の申告書作成方法

⑦ ふるさと納税の限度額算出

 

上記はご相談事項の一例です。

 

メールによる回答が可能な限り対応いたします。

!注意事項!

下記の場合はお断りさせていただくことがあります。予めご了承ください。

 

 

① 相続税・贈与税の相談

② 脱税などの反社会的行為への加担

③ 無申告の相談

④ 対面やオンライン面談が望ましい場合

⑤ 資料を拝見しないと困難な質問

⑥ 100%正解を求める返答を望まれる方

⑦ 緊急性を有するご相談

 

※ご相談内容に関する最終的な判断は、納税者自身に決断していただきます。

 

※複雑な案件、また難解な案件についてはメール相談が不向きな場合がありますので、予めご了承お願いします。

 

料金(税込)

 

相談回数料金
1回8,000円

 

・1回の質問につき、複数の質問が可能です。

 

・僕からの回答後、1度だけ回答に関する質問を受け付けます。

お支払・キャンセル

・お支払方法は、相談終了後銀行振込です。

・相談終了後、請求書をメールします。

・事前の前払は不要です。

・キャンセルはお早めにご連絡をお願いします。

ご相談までの流れ

僕を選んでいただけるのであれば、真心込めて対応いたします

 

 

・お問い合わせをいただいた後、僕から対応可能の返答と料金確認の連絡をします。

 

・料金等にご納得いただける場合、僕から何点か質問をします。

 

質問に対する返答をいただいた後、原則5日以内に返答します。

 

・概ねの回答期日についても合わせてお知らせします。

 

 

◇ ご相談の順序 ◇

 

① 下記よりお申し込みください

② 料金・対応可能の有無をご連絡します

③ 僕から何点か質問をします

④ 質問の返答を受信後、5日以内に返答

⑤ 1回限り返答に関する質問が可能です

⑥ 請求書送付

⑦ 入金確認・相談終了

 

 

※相談内容は、詳細に具体的にお知らせください。

 

※対応が難しい場合はお断りする事がございます。

お問合せフォーム

◇メール税務相談お問合せ◇

 

お名前又は会社名を教えてください(必須)

事業の内容を教えてください(必須)

メールアドレスを教えてください (必須)

相談内容を具体的にご記入ください(必須)

入力内容を確認しました